急にお金が必要になったときにどうするか

必要となった金額や緊急度、状況によりますが、まずは親に相談してお金を貸してくれるよう頼みます。同じ借金をするのでも、消費者金融は利子が気になりますし、周囲の目もあるのでやはり尻込みしてしまいます。友人からの借金の場合もやはり周囲の目があるということでなかなか勇気が必要だと思います。

という事で、ココでは「お金がないどうしたらいい」といった時の私の対処法について紹介します。あっ、でもあくまで私個人の対処法なので、そこら辺はあしからず。。。

金額が足りない、あるいは借金できない場合は私物を売る、という手段になるでしょう。最近では買取店も多くあるので手軽に持ち物を売ることが出来ます。CDやDVD、ゲームや漫画などは近所に買取店が多く、すぐに換金できるというのは大きなメリットです。しかしものによっては買取不可の場合もありますし、金額がとても安いこともあるので確実性には欠ける手段といえるかもしれません。

その他では、日雇い、給料即日払いのアルバイトでお金を稼ぐ、という方法もあります。今ではWeb上で登録すればすぐに働ける場合も多いですし、様々な職種があります。軽作業やコールセンターなどは短期のアルバイトとしては定番ですし、多くの求人があることが多いです。

また、単発のバイトとしてはイベントの設営や運営などもありますが、求人はタイミングや運によるところが大きい部分があるので、確実ではないかもしれません。アルバイトで稼ぐことが出来れば理想ではあるのですが、すぐにお金が必要なときには時間がかかってしまうのが欠点です。

なんにせよなるべく借金はしたくないのが正直なところなので、貯金の中からなんとかできればそれに越したことはありません。最近はコンビニATMなどで24時間取引可能な銀行も多いですから、常に余裕はもっておきたいものです。

その際も、銀行によって取引可能な曜日や時間に違いがありますし、手数料がかかるケースもあるため、それらをよく把握しておくことが重要であるといえそうです。

いつ急にお金が必要となるかはわからないですから、そうなってもいいように余裕をもった生活を心がけることが第一でしょう。

HTC 財布

お金がないにもかかわらず、つい欲しくなって買ってしまいました。

こういうことをやってるから、お金に困るんですよね。案のじょう、財布の中には小銭しか入っていないって状況です(*_*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>